Pentatonixのフリーライブ

タケアキ(@takeakikato)です

 

Pentatonix(ペンタトニックス)のフリーライブを見てきました。

 

リニューアルオープンするデパートのイベントで来たのです

 

Pentatonixとは

スーパーアカペラグループ五人組

2011年に結成されたアメリカ合衆国テキサス州出身のア・カペラ五人組。デジタルエフェクト系サウンドをア・カペラでの大胆なアレンジ、ヒューマンビートボックスによる表現は再現性の高さ・着眼点の良さから口コミで人気が広がった(Wikipediaより)

アメリカのオーディション番組で優勝しているのもあるでしょうが、彼らの人気を押し上げたのはやはりYouTubeです。

このアカペラという形態はすごくYouTube向きですよね。楽器が入らないからとてもシンプルなセットで撮影できるし、五人ていう人数もいいです。それぞれのメンバーがどんな音を出して音楽が成り立ってるのかなって注意深く聞くのも楽しいですよね

でも何より実力、技量が凄まじい。。素晴らしいです

しかもこれだけの曲数をアレンジして頭に入れて披露するのは並大抵のことではないはず

メンバーの多様さ

メンバー構成の多様性もいいですよね。見た目だけでなく歌声もそれぞれ非常に個性があります。個人的にはMitchのハイトーンボイスがすごく好きです

ちなみに映像後列の男性2人はゲイであることを公言しています。当日会場に向かう道中だけで2組の同性カップルに出くわしたのは偶然ではないと思います。世界的なスターが公言することは少数派とされている人たちに勇気を与えていると思います。

デパートのリニューアル

Hudson’s Bay(ハドソンズ・ベイ)

400年以上の歴史を誇るカナダの老舗デパート。運営会社のHBC(ハドソンズ・ベイ・カンパニー)はアメリカやドイツのデパートも保有する北米最古の企業です。

このデパートのリニューアルオープンのイベントにペンタトニックスが呼ばれたっていうわけですね〜

行ってきた!

めっちゃ混んでて、、

見ての通り

めっちゃ混んでいる上にどこにステージがあるのかわからないという状態でした

そもそもここは建物と建物の間で普通に道路なので狭い。ここにお客さんを集めてイベントをやるというのはなかなか斬新だと思った。

というか有名なアーティストを呼ぶには狭いという印象。日本だったらもっと広いスペースで人を目一杯呼び込んでやるだろうなぁと思った。

とはいえデパートのイベントなんだからデパートの前か中でやりますよね

左手の建物がハドソンズ・ベイ

ハドソンズ・ベイを背にしたここがステージ

前説の女性がデパートについて喋ってました

そして登場

大歓声の中登場

かなり見えづらいけど歌はバッチリ聞こえる

ボイスパーカッションが人間ワザとは思えない。彼らが登場する前にスピーカーから流れていた流行りの曲達のドラムや打ち込みのパーカッションと同じレベルの音圧だ。

一番手前は新しいメンバー(サポートメンバー?)ですね。この人の低音もすさまじかった

(オリジナルメンバーのアヴィは脱退を発表している)

時間的には15分〜20分でしたがメドレーでかなりの曲数を歌ってくれました。マイク5本だけで観客をガンガン沸かすのはやっぱりかっこいいです。

僕も高校時代アカペラ同好会というのに入っていてすごくアカペラにはまってました。人間の声だけを使うことで表現出来る美しさと、同時に人間の声しかないことで音楽的な可能性が限られてしまっているジャンルだなとどこかで思っていたのですが、彼らはそういった思い込みをはるかに飛び越していくパフォーマンスを見せてくれています。本当に尊敬です

まとめ

  • ペンタトニックス半端ない
  • カナダの老舗デパートがリニューアルオープン
  • やっぱこっちにいると欧米エンタメ界に触れられる機会が多い

これからもトロント内で色々呼んでほしいですね笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA