初NBA観戦!

タケアキ(@takeakikato)です

 

バスケットボールの試合を見に行ってきました!

 

NBA(National Basketball Association)ってやつですね

 

NBAについて

北米で展開する男子プロバスケットボールリーグであり、30チームの内29チームがアメリカ合衆国、1チームがカナダを本拠としている。また、国際バスケットボール連盟(FIBA)に加盟しているUSAバスケットボール (USAB) のアクティブ・メンバーの1つであり、北米4大プロスポーツリーグの一つである。Wikipwdiaより)

言わずと知れたプロバスケットボールリーグ

2004年に田臥勇太選手がフェニックス・サンズに入団して話題になりましたね。

北米4大プロスポーツリーグとありますがちなみに他3つは

  • アメリカンフットボール ナショナルフットボールリーグ(NFL
  • ベースボール メジャーリーグベースボール(MLB
  • アイスホッケー ナショナルホッケーリーグ(NHL

 

近年ではサッカー(メジャーリーグサッカーMLS)もこれに次ぐ人気を持ってるみたいですね

さてさてそんな30チームのうち唯一カナダに本拠地を置くチームが

 

トロント・ラプターズToronto Raptorsです

(photo by z1035.com)

僕は正直全然NBAのチーム知りません笑

そこでちょっとネットで見たところトロント・ラプターズは

そこそこ強いみたい笑

ラプターズの由来は恐竜の一種ラプトルからきていて「チーム設立当時は映画「ジュラシックパーク」が大ヒットしていたためこの名前が付けられた」ってWikipwdiaに書いてあるけどホントかな

ホントかもね

 

観戦に行ってきました

 

試合が行われる場所はココ

AIR CANADA CENTRE(エアーカナダセンター)

ちなみに”CENTRE”はブリティッシュイングリッシュの表記

荷物検査を済ませて中へ

トロントはバスケットボール人気も高くて大勢の人が会場に入っていきます

食べ物や飲み物いろいろ売ってる

DJがいてクラブみたいな感じで音楽が流れ続けていました

 

そしていよいよ

 

 

ジャーン

でかい!

 

収容人数19,800人だそうです

そして僕らは見事に最後列

選手たちのアップが始まります

遠目で見ても身長が高いのがわかる

試合開始直前のハデな演出!

この日の対戦相手はフィラデルフィア・セブンティシクサーズ(Philadelphia 76ers)

・・・・

勝った!スコア12894)

 

初NBA観戦の感想

  • バスケの試合思ってたより長い
  • 思ってたよりフリースローの機会が多い
  • 会場のエンタメ感がすごい

上2つは単純に全然バスケよく知らないっていうことですね笑

会場のエンタメ感は野球(MLB)のブルージェイズVSヤンキースを見に行った時も思ったけど観客を飽きさせない工夫がすごい

観客をカメラで抜く定番のアレはもちろんチアリーディングのダンスとか選手紹介のビデオ鳴り止まない音楽(毎回違うリズムのものを入れてきます)、トランポリンを使ってダンクを決めるアクロバットなパフォーマンス

あとこれ

左側の白いTシャツの人は盛り上げ役の人

「レッツゴーラプターズ!」みたいな掛け声とか敵チームへのブーイングをあおる係。会場全体で何人いるのかわからないけど各エリアに配置されててホントみんな一生懸命にやる

あと定期的にチームオリジナルTシャツ(なのかな?)を客席に投げ込む。この時は観客は試合そっちのけで盛り上がる笑

ハーフタイムショー的なアクロバットプレー

突如観客席にあわられた横断幕

 

バスケットボール観戦のエンタメ力を強く感じました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA