帰国前日に思うこと

タケアキです

明日日本行きの飛行機に乗って一年ぶりに日本に帰ります

もうすでにトロントを離れてアメリカのサンディエゴのおばさん夫婦の家にきているのでもうすでに「トロントワーホリブログ」じゃないんですが、明日で一応1年間の北米の旅を終えます。

あっというまといえばあっという間なんですが、思い出すと色々な思い出があって初めてトロントについてTTCの地下鉄に乗って語学学校に通い始めたのは遠い昔のような感覚があります。

今回の留学では僕が想像していた以上に多くの「新たな視点」を得ることができました。

これまで日本で日本人として行きてきた中では感じたことのなかった「外国人として見られる」感覚、文化も気候も全然違う場所で暮らしている人々に囲まれて生活をするというのは最高に刺激的な体験でした。

環境を変えたことをきっかけに新しいことをたくさん始めることができているのも良かったです。まさかスケボーに乗り始めると思わなかったですからね(帰る前に友達にあげました)

トロントで始めたこと

  • ブログ(カナダのちょっと前からだけど本格的にはカナダ後)
  • ライブ配信アプリでの定期的な配信
  • BUYMAを使った転売ビジネス
  • YouTubeチャンネルの運営
  • インスト曲の毎日作曲
  • 映像作品の製作
  • ランニング
  • プログラミングの勉強
  • スケートボード

ここサンディエゴにきて感じますけどやっぱりトロントの人種の多様性はすごいです。カリフォルニアは多人種でとかって聞くけど少なくともサンディエゴやサンフランシスコはトロントと比べたら全然です。そういう意味ではトロントの居心地の良さはやっぱりすごかったんだなぁと思ってます。

あとはカナダの人たちや他国からの留学生たちだけじゃなくて素晴らしい日本人の人々にもたくさん会うことができましたね。日本にいた頃の友達は東京あたり出身の人がやっぱりほとんどでしたけど、トロントに来ている人たちは日本全国いろんな場所から来た人たちでそれぞれ素敵な個性を持っている方が多かった。いい友達を作れたのも良かったです。

もしワーホリちょっとでも「行ってみたいな」っていう気持ちがある人は絶対に行くといいですよ!「異文化交流」とかだけじゃなくてもっと本質的な部分で日本にいた時には得られなかった気付きが得られるはずです。

 

ブログは引き続き続くので是非読んでくださいね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA