ケベックシティ〜モントリオール旅行記

旅行に行ってきました!

トロントに来てから遠出を一回もしてなかったのですが(スノボとナイアガラの滝くらい)旅行らしい旅行に行って来ました

場所はフレンチカナダと呼ばれているケベック州の2都市

  • ケベック・シティ
  • モントリオール

 

それでは早速

 

ケベックシティ

ホテルの窓から見えるのがこの建物

いきなりすごいでしょ

これホテルなんです。ケベックシティのシンボル的なホテル「シャトー・フロンテナック」映画の舞台にもなっているこのホテルは1893年開業。カッコ良すぎた

馬タクシーが歩いてた

城壁に囲まれた石畳の街

映画のセットみたいな街です

ディズニーランドみたいな世界観を地でいく感じです

急な階段を下るとプチ シャンプラン通り

レストランはどこに入ってもオシャレでうまい

大聖堂はとっても静かで落ち着く不思議な場所でした

城壁の外から旧市街を眺めるとこんな感じ

旧市街と新市街を城壁が隔てていて、そこを行き来する時この街のたまらないかっこよさに出会います

小さく美しい街、本当に素晴らしい場所でした

 

モントリオール

モントリオールは ケベックシティとうってかわって大都市

自然とトロントと色々比べてしまいましたが、

何より本当に全部「フランス語」なんですね

日本でいえば東京から大阪に行ったらみんな別の言語話してて看板も全部「関西語」みたいな感じです。不思議ですよね

モントリオールにも大聖堂。より華やかな感じ

大都市だけど旧市街はやっぱりヨーロッパ風の街並み

建物などの文化レベルの高さは圧倒されるものがありました

 

行ってよかった

 

旅行中は短い行程の中でいろんなものを見ないとと必死でしたが、今思い返すとやっぱりどちらの街も美しさがすごかった

建物は本来屋根があって崩れなければオッケーなわけですから、

それを一つ一つあそこまで美しいものを作ろうって考えるのはやっぱり何か価値観の根本的な違いがありますね

素晴らしいと思いました

 

フランスに行ってみたいな〜

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA